<   2010年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧   

2010 7月30日(金)あめ   

d0134004_22345839.jpg
田んぼの苗もずいぶん背丈が伸びました。

去年の今頃は、映画のロケが終わった頃かぁ。

ロケ地だった場所は、今年もすっかりヤング通りの風景になりました。


明日は、いよいよ「うた絵本」誕生コンサート〜ふるさと編〜。

6年ぶりになる地元でのコンサートです。

その時と同じ場所でリハーサルをしているあゆちゃんを見て、もうそんなに年月が経ったことに驚きました。

コンサートタイトルは「うたのいぶき」。

生まれたのも、音楽も、はじまりは全てここから。

6年前は、前日にはドキドキして眠れなかったのに、本番を明日に控えた今、こんなにも平常心なのはいろんな経験をさせてもらったからだと、しみじみ思い出したりしています。

共にその経過を過ごしてきたファンの皆さん本当にありがとう。。

d0134004_2235915.jpg
今日も、春照太鼓踊りの方が最終のリハーサルをされました。

ただでさえよく響くクラッシックホールなので、太鼓の音はかなりの迫力があると思います。

でも、「真依子さんの世界を壊さないようにしよう!」と気を使って下さっていて、音量を抑え気味の様子・・・。

せっかくなんだしそんな事言わずに・・・と「もっと、元気にお願いします!」と言ったせいか、外はじゃじゃぶりの大雨。(笑)


明日も、きっと雨の予感がします。

皆さん、足元にお気を付けてお越し下さいませ。

メンバー一同、お待ちしています!!(^^)/
[PR]

by Utakoto | 2010-07-30 22:59 | *ツチウルオウテムシアツシ*

2010 7月28日(水)くもり   

d0134004_21321960.jpg
昨夜も春照太鼓踊りの練習に参加してきました。

皆さん、回を重ねるごとに上達されていて、
お祭りの感覚を取り戻されているようでした。

あとは、コンサート前日の最終確認のみとなり気合い充分です!

ジュースを買いに外へ出た時、練習場から明かりが漏れて、お囃子が聞こえてくるのが素敵で、しばし足を止めて聴き入っていました。

昨年終わった雨乞い祭りを今年までお願いしたから、町家が雨漏りしたのかなぁ。(笑)

絵本のカエルが着ている衣装は、昨年の太鼓踊りの写真を参考に描きました。

もちろん、本番では太鼓の皆さんがその衣装で登場されます!

絵本から飛び出したカエル?(ごめんなさい^^;)の雨乞いを楽しみにしていて下さいね!

(^3^)・・・皆さん、すいか情報ありがとうございます!
宣伝までして下さっている方もいて下さり、ありがたくてメールに手を合わせてます。
引き続き、よろしくお願いします! 合掌
[PR]

by Utakoto | 2010-07-28 21:44 | *キリハジメテハナヲムスブ*

2010 7月27日(火)はれ   

d0134004_1624042.jpg
昨日、友達のゆかちゃんの実家を取り壊すというので、軽トラックを借りて捨てられるものたちを救出してきました。

私から見れば、まだまだ住めそうな築80年の古民家。

この黒光りした太い柱、釘を使わずに梁を合わせている技術、
元々民宿をされていたそうで建具も凝っていて、全部残したいくらい魅力的!!

こういう物を見ると、暑さも忘れて使命感のようなものに突き動かされます。

あ〜、今頃はもう跡形も無くなっているにちがいありません・・・。

もったいないけれど、新しい新居での暮らしがはじまるというのはおめでたい事です♪

建具4枚と、欄間、竹の花器、踏み台、タイルの洗面台、お母さんがお嫁に来る時に連れてきた裁縫の時に使うへら台と、アイロン台をもらってきました。

d0134004_1625326.jpg
私はいい物をいただけた♪と、喜んでいるのに、こんなものどうするの?と心配して下さるご家族の皆さん・・・。

さて、どんな風に現役で活躍してもらおうかな?

それを考えるのが楽しみなのです♪

新たな使い道が見つかったら、見に来てもらおうと思っています。

生まれた時から、家族と一緒に暮らしてきたものたち。

これから年月を重ねて思い出が薄れていくと、より一層思い出したくなる時があると思います。

いつかゆかちゃんが昔を懐かしんだ時、いつでもそのものたちに会えるようにしておかないと。

人はこうやっていろんなものたちと別れて生きていくんだと思います。

私はできるだけ今あるものたちと長く一緒にいられるような暮らしをしたいと思うのです。

あるものを工夫すること、長く使えるものを選ぶこと、大切に使うこと・・・。

ゆかちゃんが、「生まれた時からあったものばかりで、良いものとか考えたことなかった。
父も・・・言わないけど、大切に持って帰ってもらえて嬉しそうでした。」というメールをくれました。

さっそく、うちに引っ越ししてきたものたちに報告してあげないと。

きっと、喜ぶと思います。^^
[PR]

by Utakoto | 2010-07-27 16:37 | *キリハジメテハナヲムスブ*

2010 7月26日(月)はれ   

d0134004_19185159.jpg
今日はさすがの蝉も「暑い〜」と鳴いているようでした。

朝のまだ涼しいうちにルッチプラザへ出掛けて、
「うた絵本」の原画を展示してきました。

コンサートには、額を作って下さった青木さん夫妻をご招待しました。

絵が収まった額、ちゃんと見てくれるといいなぁ。

今回、照明スタッフの方が、演奏に合わせて絵を映し出す?
サプライズ企画を考えて下さっています。

私も歌いながら振り返りたいくらいです。(笑)

皆さんに「うた絵本」の世界を楽しんでもらえたら嬉しいです♪

どんな風になるのかなぁ?o(^^)o

d0134004_1919284.jpg
今日も、近くの平和堂系列の「フレンドマート」に出掛けました。

店内に入るとすぐに、すいかコーナーがあって、
かなりの音量で「すいかのたね」が流れていました。

同級生のお母さん、近所の人、バイオリンの柴田奈穂ちゃんからも「平和堂で流れてたよ!」と連絡をもらいました。

平和堂のお客様サービス室宛に、是非ご感想をお寄せ下さいね。

そして、すいかも買って下さい!(笑)

「雨ゴイ雨ガエル」は、今度のコンサートで春照太鼓踊りの皆さんと共演できるし、夏の曲たちが、この夏生き生きと動き出している気がして、ほんとに嬉しいです♪

さて、今日もすいかを食べよっと♪

お皿の外に飛び出たら拾ってあげないとね。(^3^)・・・
[PR]

by Utakoto | 2010-07-26 19:45 | *キリハジメテハナヲムスブ*

2010 7月25日(日)はれ   

d0134004_1742169.jpg
スタジオジブリの最新作、「借りぐらしのアリエッティ」。

ジブリ好き、小人好きの私は絶対に見逃せない映画です。

人間の物を見つからない程度に少しずつ借りて暮らしている小人の家族の物語り。

角砂糖1つで一年分の砂糖、まち針は護身用の剣、部屋の時計は腕時計、切手は絵画、そしてアリエッティのトレードマークの髪留めは洗濯ばさみ(これは、まぎさんもやってます。)・・・

など、普段小さなものたちをアリエッティと同じ目線で見ると、ほんとに小人の世界にいるみたいでした。

うちの床下にも住んでいてくれたらいいのになぁ。

そういえば時々、誰もいないはずなのに箏がポロロン♪と鳴ることがあります。

これは、もしかして、ひょっとして!?
[PR]

by Utakoto | 2010-07-25 17:53 | *キリハジメテハナヲムスブ*

2010 7月23日(金)はれ   

d0134004_1812352.jpg
暑い日が続きますね。

冷えたすいかにかぶりつきたい気分です。

続々とすいか視察隊の皆さんから、報告メールが届いています!

おつかれさまですっ!ありがとうございましたっ!

ちゃんと、すいかコーナーで流れているようで安心しました。

引き続き、皆さんからの報告をお待ちしてますっ!(^^ゝ

昨日は、友達のうかちゃんの家に泊まりに行きました。

二人で何を話していたかというと、小人について。

写真は、木イチゴのようですが実はトマト。

もしかして、小人の国のトマトかもしれません。
[PR]

by Utakoto | 2010-07-23 18:10 | *キリハジメテハナヲムスブ*

2010 7月19日(月)はれ   

d0134004_20292753.jpg
太鼓踊りの練習に、申し訳ないほどに熱を入れて下さっています。

写真の方は、今回いろいろお力添えいただいている、太鼓踊り保存会の副会長の的場さん。

先日、一緒に会場の下見をして打ち合わせをしました。

さすが、いく通りもあるお囃子や踊りを全て覚えていっらっしゃいます。

それを、「だんだけだ〜ん」という言い回しや「さっさっさっ」という口伝えで、皆さんになんのことかちゃんと伝わっているのが不思議です。

いつも練習場まで、商店街の方がジュースを運んで下さいます。

私も回を重ねるごとに、少しずつ春照の皆さんの和に馴染めてきた気がします。

私の一緒に演奏したいっ!というわがままで、昨年太鼓踊りを終えられほっとされていた皆さんを、今年もまた振り回すはめに・・・。(−−;

こんなに大変なことだったとは。本当にお付き合い下さり、ありがとうございます。

太鼓踊りは雨乞い祭り。  もしかして、当日の天気って;;;
[PR]

by Utakoto | 2010-07-19 20:39 | *タカスナワチガクシュウス*

2010 7月18日(日)はれ   

d0134004_208497.jpg
滋賀県のご当地スーパーと言えばハトのマークの「平和堂」。

その平和堂125店舗のすいかの販売コーナーで、今日から「うた絵本」に収録している「すいかのたね」が流れはじめたのですっ!!

朝からワクワクして、近くの平和堂巡り。

お〜!ほんとに流れてる!!「すいかのたねはぺっぺっぺっ♪」

すいかコーナーにラジカセが設置され、陽気な歌が聞こえてました。

今日の我が家のデザートはもちろんすいか!(笑)

全店見てに回りたい気持ちだけど、さすがに無理なので、
皆さん、平和堂で耳にしたら是非「おたより」にご一報下さいね。

視察隊の皆さん、よろしくお願いしますっ!(^^ゝ
[PR]

by Utakoto | 2010-07-18 20:22 | *タカスナワチガクシュウス*

2010 7月17日(土)はれ   

d0134004_16492214.jpg
先日からの大雨もどこへやら。

伊吹では梅雨明けしたかのような、さらりとした風が田んぼをなびかせています。

毎年、祇園祭の15日に「いろり庵」が、京都のとある路地でひっそりと開かれます。

祇園祭の別名は「鱧(はも)祭り」。

いろり庵のご主人の鱧の手料理が振る舞われるのです。

どれも絶品ですが、特に鱧しゃぶは三つ葉と鱧が、白つめ草の花のようで、ほどけるようにやわらかい美味しさに、お箸が止まりませんでした。

今年は、作家のいしいしんじさんご夫妻とご一緒でした。

魚が大好きという、いしいさんも台所に立って、金目鯛を慣れた手つきで裁いてご馳走して下さいました。

ちょうど、雑誌「クウネル」の特集でいしいさんが蓄音機について語られている記事を目にしたばかりだったので、お話しできて嬉しかったです。

真っ直ぐで、自分に正直に生きているとは、こういう人の事を言うのか。と思いました。

いしいさんの「ごはん日記」にも登場する、奥様の園子さんにもお会いできて嬉しかった。

クラッシックの流れる町家で、効き酒をしたり、器を楽しんだり・・・粋な夏の京都を楽しめるこの会に、ご一緒させていただけるのは、美味しいだけじゃなく、五感が刺激される貴重なひとときです。

表面や結果ではなく、物事の本質を大切にされているご主人の手が加わると、
ただのポン酢が、何か特別な物のように思えるのです。

それが、その人ご自身の値打ちなんだと思います。

まさに、現代の千利休。

価値ある物に惹かれるのではなく、価値を生みだせる人になりたいと思いました。
[PR]

by Utakoto | 2010-07-17 17:26 | *タカスナワチガクシュウス*

2010 7月16日(金)はれ   

d0134004_15341897.jpg
おととい、町家ではじめてライブを企画してみました。

山口県在住アーティストの落合さとこさんが、
関西に来られている間、うちに2泊されることになり、
せっかくなら歌ってもらおう!ということになったのです。

果たして、うちの町家でライブができるのかな?

お試しも兼ねて、ご近所の方や友達に協力してもらことに。

いつものおじいちゃんが、お花を生けてくれたり、
地元の消防団の方が庭に照明をセットしてくれたりと、
お客さんみんながスタッフの手作りライブ。

そして、パティシエふねちゃんのデザートは見た目も涼しげで美味しかった♪

落合さんお一人での弾き語りは、歌に呼吸を合わせるのではなく、
呼吸に歌を合わせるように、心地よく美しく空間をただよい、
細部まで繊細に表現された歌声にうっとりしました。

お客さんが、うちわを仰ぐ姿や音、蚊取り線香の香りもまた、夏を感じられてよかった。。
こんなに成功したのでは、もっと広めなくてはもったいないっ!
次回はホームページでもご案内するので、是非お越し下さいね。

あ、私も店主として一緒に楽しませてもらう方です。(笑)
[PR]

by Utakoto | 2010-07-16 15:49 | 蓮始開*ハスハジメテヒラク