2010 7月2日(金)くもりのちあめ   

d0134004_179664.jpg
6月最後の日、友達のふねちゃんと、うかちゃんが伊吹に遊びにやってきました。

梅雨の晴れ間に恵まれ、空と田んぼが二人を歓迎していました。

メインイベントは「梅ちぎり」。

少し時期が遅めで心配してたけど、まだ青い梅の実がたくさん残っていました。

梅を探そうと見上げると、葉っぱの隙間から漏れるお日さまの光で、はしゃぐ乙女2人が眩しく目に映りました。

まるで、プリンスエドワード島の赤毛のアンを見ているみたい。

ほんのり産毛をまとった梅の実を並べて、「かわいいねぇ」とみんなで眺めていました。

d0134004_1791620.jpg
2人を駅で待っている間に、ふと隣のタクシーをみると、3センチほどのカマキリの赤ちゃんがタイヤによじ登ろうとしていました。

すると電車が止まって、ぞろぞろと人が改札口から出てくるのが見え、タクシーもエンジンをかけだしました。

このままだと、このカマキリははね飛ばされてしまいます。

そこでタクシーのおじさんに事情を説明してカマキリを避難させることに・・・。

若葉色のカマキリは私の手のタクシーに乗って草むらまでじーっとおとなしく運ばれてくれました。

そして、あっという間に草の色に馴染んで姿を消してしまいました。

この2人も伊吹にすっかり馴染んで、何をする訳でもなく近所を散歩しました。

近所の犬が野良猫と仲良しなので、その様子を見に行ったりしました。

さわさわと風に吹かれて、ゆっくり時間の流れる一日でした。
[PR]

by Utakoto | 2010-07-02 17:38 | 半夏生*ハンゲショウズ

<< 2010 7月4日(日)くもり... 2010 6月29日(火)あめ >>